✬ ReeのPROFILE ✬

クロアチアのザダルで世界一美しい夕日を見よう

クロアチア

夕日といえば
しんみりした気持ちにもなりますし
ロマンティックな気持ちにもなったり
自然の力を感じたり
今日1日の出来事を振り返ったりと
多くのことができる時間ですね。



そんな夕日ですが、世界で一番美しいと言われる
夕焼けスポットをご存知ですか?

そのスポットについて詳しくお伝えします。


世界一夕焼けが美しいと言われるザダール(ザダル)。
それはクロアチアにあります。



ボスニアヘルツェゴビナに近いところにある
アドリア海沿岸沿いの町です。



2017年にザダールの旧市街地が
ユネスコの世界遺産に登録されました

旧市街地は約1キロほどです。
そこに入る海からの流れを引いた岸辺はヨットハーバーになっており
その道の反対側に城壁でしっかりと囲まれ
rかつてのローマ帝国の紋章である
羽根の生えた鷲の紋章の門を通ると
そこからザダールの旧市街地が始まります。



入ってすぐ左手には、クロアチア独立戦争の時
銃弾跡で傷ついた外壁があり
そちらは修復せずにあえて残してあるそうです。



あとは綺麗に修復してあり
どこか、ローマを連想させる作りになっております。


まっすぐ進んでいくと、左右に広がるメインストリートに出ます。
やはり、ローマ帝国の作りになっているので
非常にローマに似ています。
ローマよりコンパクトで可愛らしく、味がある感じがします。


ザダールがなぜ世界一美しい夕焼けの町として知られることになるかというと
ヒッチコック監督の「ザダールの夕日は世界で最も美しい」という言葉です。

そして、ヨーロッパの人々が行きたい都市ランキングでも
1位を獲得するなど、ヨーロッパ中の憧れでもあります。

そして、メインストリートを抜ければ
旧市街地である、ローマ時代の遺跡群が目の前に広がっています。


その多くが壊されてはいますが
遺跡の中を散策するととても気持ちがいいです。



そして、さらにその先には、美しいアドリア海が広がっています。
海岸はきれいに形成されております。


旧市街地を抜けて、右手に向かうと
ザダール一の観光名所である
シーオルガンと、太陽への挨拶です。



まず、海岸沿いを歩いていくと
不思議な音がどこからか聞こえてきます。
それが、シーオルガンです。



海の波を引き込んで、風によって音を出す仕組みになっています。
幻想的な音色と、アドリア海の美しさに
ずっとここにいたいと思ってしまうこと間違いなしです。

さらに奥に進むと、300枚のガラス板で作られたモニュメント
「太陽への挨拶」が出迎えてくれます。



板の下に、ソーラーパネルが組み込まれていて
それが夜になるときれいに光り輝きます。


その太陽への挨拶の先に
世界一美しい夕焼けが見られる海岸が広がっており
そこは夕方になると、その夕焼けをみようと人々で溢れかえります。


海にまっすぐに沈んでいく夕日は
小さなことなど忘れてしまうほど
人生の幸せを感じる瞬間になります。



クロアチアに行ったら
絶対にザダールに訪れて、夕焼けを見て欲しいと思います。


POINT
1、2017年に新しく世界遺産登録

2、シーオルガンの音色が美しい

3、世界一美しい夕焼けは本当に美しい

4、太陽への挨拶も観光スポット


国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

タイトルとURLをコピーしました