✬ ReeのPROFILE ✬

外国人が驚く日本のびっくりな所

外国のびっくり常識というのをご紹介させていただきましたが

まだの方はこちらを→外国のびっくり常識

実は、逆もしかりなんです。
なぜなら、日本以外の国からすれば
私たち日本人こそ、外国人だからです。

 

そこで、外国人が驚く日本のびっくりな所を
いくつかピックアップしてみます。

 

1、友達といても携帯をいじる

これには、外国人も驚きます。
レストランを待つ席で、電車で、アトラクションの待ち時間で。
多くの日本人は、友達や家族といても
常に携帯電話をいじっていますね。

私が見て来た海外の国々では
そういった姿はほとんど見受けられません。

じゃあ何しているのといえば
みんなおしゃべりをしています。

本当におしゃべりが大好きですし
コミュニケーションをきちんと対面で取ることが大切だと考えています。

なので、お食事している時も
何かを待っている時も
何かを食べながらみんな楽しそうに待っているのが常識です。

そして、たとえ隣に知らない人がきたとしても
その人とお話ししちゃうのが欧米人。

もし話しかけられたら、H iと返してみてください。
楽しい会話が待っていますよ。

 

2、ホスピタリティ

 

島国だった日本人は、相手の心を読むこと、
空気を読むことをとても大切にします。

おもてなしという言葉はつまり
“表無し”であり、つまり表がないというのは、
“裏しかない”ということです。

相手の裏を読んで相手のことを考える。
それが日本人が独自に築き上げてきた独特の文化です。

道を聞いたらついてきてくれる。
とにかく親切、優しくて平和的。

また、ちょっとしたお手紙や
金銭を払わないのにサービスよくしてくれることや
マナーがきちんとしているところは
日本人の誇るべき文化ですね。

3、トイレが至れり尽くせり

 

トイレは、よく外国人が驚くものの1つです。
まず、きれい。
とてつもなくきれいです。
本当に、海外に行って帰ってきた時に、
日本のトイレに安心することのなんと多いことでしょう。

消音もびっくりですし、便座が温かいことも
何もかもが驚きの連続です。
ただし、ボタンが多すぎて使い方がわからないとか。

4、ペコペコする

映画などで見かけるかもしれませんが
例えば信号のないところで車が停まって
渡らせてくれたとします。

その時、あなたならどうしますか?

ぺこりとお辞儀をしませんか?

実はこれ、日本人の特徴です。
ぺこりとお辞儀位をするのは、日本人ならではの文化ですね。

起源は色々だと思いますが
首を差し出すということは
切られてもいいということの表れだそうで
相手を信用しているからこそ、首を差し出すということだそうです。

電話中でも、何かちょっとしたことがあっても
日本人はペコペコするので
外国の方からするとそれが面白かったり、礼儀正しく映るようです。

5、マナーがしっかりしている

とにかくマナーが良いのが日本人。
W杯で負けた日本人がスタジアムのゴミ拾いをした話は
世界中に響き渡りましたね。

また、キチンと列を作って並べたり
街角アンケートで丸いシールを貼っていくものなども
きれいに並べて貼ります。

2列に並んでくださいというとしっかり並べるのが日本人。
電車やエレベーターでは降りる人が先。
そういったことができるのが日本人です。

こうして見てみると、日本人は素晴らしい民族ですね。
今日も誇りを持って生きていこうと思わされます。

POINT
1、友達といても携帯をいじる

2、感動するホスピタリティ

3、トイレが世界一
4、お辞儀という礼節を持っている

5、マナーがしっかり定着

 

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

タイトルとURLをコピーしました